So-net無料ブログ作成

一年 [日々のつぶやき]

大震災から一年が経ちました。

一年前の3月11日。
奇しくもその日の朝、実家の仙台に帰省していた私。
携帯が繋がらない状況の中、周りの友人知人には随分心配を掛けてしまいましたが、あの日被災地にいて家族の安否をすぐに確認できたこと、肩を寄せ合って皆で数日を過ごせたことが、絶望の中でのせめてもの救いだったなと今になって思います。

天井が無残に崩れ落ちた仙台駅、浸水し湖のようになってしまった空港も、一年が経ち、補修されました。崩壊し、当時9割が使えなくなってしまった市内のコンサートホールでも、今では音楽を奏でることが出来るようになりました。

あたかも平穏な時を取り戻したかのような日々。
けれども、仙台の市街部からほんの30分車を走らせれば、まだまだそこには手つかずの瓦礫の山。大切な家族や、家や仕事を失った人々の深い悲しみと共に、震災の残酷な爪痕がしっかり残ったままです。

記憶を風化させず、これからも被災地に心を寄せ、微力でも何か自分にできることを積み重ねていきたいと思っています。
今、苦しんでいる方々にもいつの日か笑顔が戻ることを、一日も早く、皆が明日に希望を持って生きていける日が来ることを、心から願ってやみません。

taranto 018.jpg


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 2

p-can♪

 帰省後の生活は如何ですか?

 私も復興支援に飛んで行きたいのですが.......。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。

 震災後の優希姫の一層の活躍に喜んでおります(^^)v
 
 どうかお体にお気をつけくださいませ( ´∀` )ノ♪
by p-can♪ (2012-05-06 02:49) 

yukirdam

有難うございます。
おかげさまで、今は仙台の実家でも平穏な生活を送れています。
ただ、まだまだ大変な地域はたくさんありますので、私も音楽を通じて、出来る限りの支援を続けていきたいと思っています。
by yukirdam (2012-05-06 23:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。