So-net無料ブログ作成

オランダベルギー滞在記 08 その① [旅行]


今回の渡欧記、書きたいことがあり過ぎて何から書いたらよいのやら全くまとまらず、数行書いてはやめ、書いてはやめ……を繰り返すうちに、気がついたらこんなに日が経ってしまった。
うーん書けない。完全なスランプ。
たまに”筆がのる”状態になるので、とりあえずそうなった時に一気書いてしまおう! という作戦だったのだが、2週間経ち、更には月が変わっても全く状況は変わらず。このまま待っていても記憶が薄れていくばかりなので、とりあえず思いつくままに印象に残った出来事を羅列してみようと思う。

4月11日(金)
出発の日。コンサートは17日なので本当はもっと後に発ちたかったのだが、チケットが取れずに早めの渡航となった。
機内では、ここぞとばかりに映画を観るのがユキ的機上の楽しみ。「魔法にかけられて」(ディズニー)→「陰日向に咲く」→「P.S.アイラブユー」→「ラウラの冒険」を半分観たところでアムステルダムに到着。時差ぼけもなく体調良し。オランダの天候は晴れ。

200804161014000.jpg

4月13日(日)
学校が休みで練習できないので、友人宅のピアノを借りに行く。ロッテルダム近郊のドルトレヒト。典型的なオランダの家々が立ち並ぶ可愛い町。

200804151952000.jpg

3時間ほど弾きこんでから、来年の音楽祭の打ち合わせ。春にオランダ南部の古城で行われるフェスティバルなのだが、山や湖も近く風光明媚な場所らしい。今から楽しみ。

4月14日(月)
朝、駅前のデリで買った山羊チーズサンドを食した後、見事に食あたり。死にそうになりながら電車で二時間、ブリュッセルへ。教授宅で久しぶりのレッスン。最悪のコンディションだった割に案外うまくいって、なんだか狐につままれた気分。
多少晴れやかな気持ちで帰路につこうとするも、ブリュッセルの駅に着いてみれば今日はもうオランダゆきの電車はないと言われ愕然。いつもとダイアが違う…。今日はとことんついてない。仕方なく近場のホテルを探すもどこも満室。教授に泣きついたところ、びっくりして駆け付けて来て、一緒にホテルを探してくださった。なんとか見つかったホテル”Hotel Mozart”、モーツァルトの肖像画が鎮座する怪しげな部屋で、もうなんだか心身共に疲れ果てて服のままメイクも落とさずに(着替えも石鹸もなかった)就寝。

その②へ続く。


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 2

コメントの受付は締め切りました
p-can♪

 5月10日付......優希姫ファンとしたことが何たる失態(_□_;;
 どうかお許しくださいませm(_"_;;;m♪♪♪
 
by p-can♪ (2008-07-16 04:51) 

yukirdam

いえいえとんでもない。
またいらしていただけて嬉しいです^-^
by yukirdam (2008-07-16 19:11) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。